読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raspberry Pi2 奮闘記

Windows環境でRaspberry Pi 2を生活に役立てようと日々触っています。現在はRadikoサーバとして運用中。

スポンサーリンク

『トランジスタ技術2016年6月号』はRaspberry Pi 3について書かれています

トランジスタ技術 2016年 6月号

トランジスタ技術 2016年 6月号

 

ラズパイ3の詳細について書かれていたのと、

「電脳ガジェット'Pi'でラピッド・プログラミング」

という特集があったので買いました。Node-REDというプログラミングツールを使うと、ラズパイでのプログラミングが簡単に出来るのだそうです。また、

「はじめてのラズベリー・パイ Linux超入門」

という特集もあるので、私のようにLinuxにあまり詳しくない者が読むとLinuxの基礎を学ぶことが出来るようです。

但しこの雑誌は技術者向けなので、入門と言いつつも内容は高度かも知れません。買われる際は念のため、下記サイトで内容の一部を確認されたほうが良いと思います。

トランジスタ技術 2016年6月号 目次

ちょっと難しいですが、 ラズパイを極めて何かを作りたいと思っている方にはお勧めの一冊です。

この本によるとラズパイ3の特徴は

  • CPUが64ビット(ラズパイ2は32ビット)
  • 新たにWi-Fi&Blootooth搭載
  • 計算性能はラズパイ2と比べると約1.6倍(下記リンク先参照)

www.raspberrypi.org

とのことです。今から買うなら3がいいですね。
私も早く買いたい!

スポンサーリンク